『M8』 高嶋 哲夫 を読んだ。

 『M8』 高嶋 哲夫 を読み終わった。  地震と地震予知の中で翻弄される、翻弄する人たちの話。 将来必ず起こるであろう事を書いてある話だと思う。  読むと勉強にもなるし、心のどこかに留まり続ける話だ。  自然災害に対し …

Continue reading ‘『M8』 高嶋 哲夫 を読んだ。’ »