『イントゥルーダー』 高嶋哲夫 を読んだ

 少し前に、『イントゥルーダー』 高嶋哲夫 を読んだ。 内容は、昔の恋人との間に生まれた、一度もあったことのない子供が死んで、その周りで起こる色々な事件と、 父親である、コンピューター開発者の物語。  あれだね、コンピュ …

Continue reading ‘『イントゥルーダー』 高嶋哲夫 を読んだ’ »