『なぜボーイングは、生き残ったのか』 山崎明夫 を読んだ。

『なぜボーイングは、生き残ったのか』 山崎明夫 を読んだ。

 ボーイング社の歴史と、簡単な旅客機業界の説明が主。

 特に掘り下げたところもなく、作者の航空機業界に対する情熱もない。

 読んでいてストレスもなく、楽しみもない。ビジネスとして本を書いた感じ。

 まぁー カラー写真と白黒写真でごまかしている。

 しかし、この終わりかたはないだろ。 オィッ!!


  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。