飛騨高山に行った 旅館田邊 宿泊

 ゴールデンウィーク 旅行3日目 5月3日(月) 松本から飛騨高山へ向かう。午後1時前に松本を出て、野麦街道を抜け安房トンネルを通り高山へ。ほとんど渋滞もなくスムーズに走ったため、高低差600メートルを一気に上る。元気にはしゃいでいた義母が急に黙り、絶不調に。

 幸い下りの途中で15分ぐらいの工事渋滞があり、一息ついたようだ。

 高山市に入ってから急に道が混みだす。市内の宿に着いたのは、午後3時30分ごろ。早速、散策へ。観光客で道があふれているようだ。

飛騨高山

飛騨高山

 綺麗な町並み。おみやげ物を購入し高山陣屋跡に行く。

高山陣屋跡

高山陣屋跡

 記念写真を撮ろうと思い、先に写真を撮っている家族の撮影が終わるのがやたらと遅い。イライラしながら待つ。終わったかと思い娘を急いで撮影ポイントに立たせると、いつまでたっても写真の画角の中にいる。ちょっと周りを見て考えてね。

 本日の宿泊は、『旅館田邊』  高山の中心部にあり、散策するのにとてもよい。 ゴールデンウィークで一杯だったのか、あきらかに内部は混乱しているのだが、土地柄なのか、仲居さんたちの人柄なのか、全然問題なし。かえって、ほほえましく思える。

 部屋もとてもよい感じ。食事もおいしい。飛騨牛最高!! 

 ちょっと、お風呂が寂しいが、今度高山に行くことがあったら、必ず連泊して高山市内をゆったりと散策したいものだ。

 旅館の人に明日行く、白川郷への道のりと混み具合を親切に教えてもらった。
 明日は、白川郷へ朝一で行くべし。

<追記> 2010年に泊まった旅館/ホテルの中では、No.1 !!

旅館田邊のご予約は


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。